レジ袋有料化はいつから開始?価格やコンビニ・スーパー対象店・小さな袋はどうなるのか調査してみた

体験・レビュー

7月1日は何の日かご存知ですか?じゃじゃーん、レジ袋が有料になる日です!(笑)アラフィフかあさんのような主婦にはマイバックという強い味方がいますが、たまに旦那さんとか普通に有料レジ袋買ってるじゃん・・・!!ってことあるあるですよね。

そのたまにがたまにでなくなるレジ袋有料化ですが、

・価格はいくらなのか?
・対象店はどこなのか?
・お肉とかお魚とかいれる小さい袋はどうなるのか?

と細かいところが気になるので調べてみました!チリも積もれば山となりますからお店で「ああ・・・・」ってならないように準備しておきましょうね!
では早速紹介していきます~

スポンサーリンク

レジ袋有料化はいつから?いくらになるの?

レジ袋の有料化についてまとめました!
いつから? → 令和2年7月1日(水)から全国でスタート。
レジ袋の値段は? → 1枚あたり2~5円が多い。特大サイズや紙袋などは1枚20円のお店も。
対象のレジ袋 → ①買った商品を包む袋 ②プラスチック製の袋 ③持ち手がある買い物袋

画像引用:経済産業省HP

1枚20円とかマイバック忘れ続けたらシャレにならない高さです・・・ちなみにこれは百貨店の紙袋の値段。スーパーでも紙袋は10円と高め。買い物の仕方も変わりそうですね。

コンビニ・スーパーなどお店別の対応はどうなる?

私たちの生活に欠かせないお店の対応を調べました。

<コンビニ>
セブンイレブン:「小・中・大・弁当用」の4サイズを3円、「特大」サイズを5円
ローソン:「S・L・弁当用」の3種類とし、どのサイズも3円
ファミリーマート:「大・中・小・弁当用」の4種類とし、どのサイズも3円
ミニストップ: 6月1日から1枚1円で実施中。7月1日から値上げ予定。
<スーパーマーケット>
イオン:Mサイズ 2円、Lサイズ3円、LL・3L・4Lサイズ各5円

ヨーカドー:衣料品・住まいの品用 S・Mサイズ各3円 L・LLサイズ各5円 紙袋10円
食料品用  Mサイズ3円 Lサイズ5円

<郵便局>
梱包材などの”商品”を購入した場合 : 小サイズ3 円 大サイズ5 円 特大サイズ10 円

<レジ袋無料のファストフード>(2020年6月26日追記)
次のファストフード店では、バイオマス素材の認証マークを追記した新しいレジ袋を導入し無料を継続する予定だそうです。
・マクドナルド
・ガスト
・ロイヤルホスト
・吉野家
・くら寿司

小さい袋も有料化?対象外レジ袋はあるの?

郵便局で切手を買った時に入れてもらえる小さな袋は無料です。なぜかと言うと切手は”商品”にあたらないからだそうです。他にも対象外のレジ袋があります。

レジ袋有料化の対象にならない場合とその例

レジ袋が無料になる条件と例を調べてみました。

  • 商品でないものを包む
    (例)クリーニングに出した衣服 くじの景品 切手や商品券 などを入れる袋
  • 買う側が辞退できない場合
    (例)福袋の袋 みかんの袋などすでに商品が入っている袋 詰め放題の袋など
  • 事業としての販売行為ではないお店(例)学園祭での模擬店
  • 紙や布の袋や持ち手がない袋(画像引用:経済産業省HP)

プラスチック製でも無料になるレジ袋

プラスチック製であっても、無料になるレジ袋が3種類あります。そのレジ袋にはそれぞれどう地球にやさしいのかその理由を表示することになっているので、分かりやすいですね。

<無料になるレジ袋と表示例>

  1. 繰り返し使えるプラスチックのフィルムの厚さが50マイクロメートル以上のもの
    (表示例)「この袋は50μm以上であり、繰り返し使うことを推奨されています」
  2. 微生物によって分解されるプラスチックの配合率が100%のもの
    (表示例)
    「この袋は〇〇機関によって認証された海洋生分解性プラスチックの配合率が100%の買い物袋です。」
  3. バイオマス素材(植物から作られた素材)の配合率が25%以上のもの
    (表示マーク)

画像引用:経済産業省HP

これらは”地球環境にやさしいレジ袋”として、対象外になっているようです。

実はご紹介したコンビニやスーパー、郵便局では、無料の条件に合った地球にやさしい素材のレジ袋を提供していますが、「レジ袋を減らしプラスチックの使用量を削減することが目的」として、有料にしているそうです。

ネットショップでの取り扱いは?

オンラインショップの場合、買い手側に袋が要るかいらないかの意思表示ができるシステムになっているかどうかで無料か有料か決まるようです。

オンラインショップ側が袋に入れて送り、買い手が意思表示できない場合は対象外になるそうです。意思表示できるシステムがあり、買い手が「袋が要ります」と言った時は有料になります。

まとめ

レジ袋が有料になると言っても無料になる場合もあるようですね。スーパーなどではすでにレジ袋は有料のところも多いので、マイバッグを持っていくことが習慣になっていたアラフィフ母さんですが、全ての買い物となると、始めはちょっと戸惑うかもしれません。

しかしこの制度は地球環境を守る目的なので、買い物をするたびに「地球に良いことをしている私って偉い!」と自分をほめながら袋詰めするのはいかがでしょう?ホントにそうですしね(^^)

本格的に導入される7月から事前に心構えをしておくために、参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました